投稿

2016の投稿を表示しています

思うところありまして

この記事はcoins Advent Calendar 2016に属する記事です。
25日目の記事の予定でした。

こんにちは、marimoです。
ご覧のように投稿日は12月26日、クリスマス翌日です。
全く、ADVENTARとは何だったのかと言うような感じですね…
いやしかしそもそも私が立てたADVENTARですから遅れながらも書こうと思います。

まずは記事を書いていただいた皆様、ありがとうございました。
結果として半分以上の日に登録していただき、そのうちそれなりに実際に記事が投稿されました。
ひとえに皆様のおかげであります。

さて、お礼もそこそこにしまして結局の話ここで何を書くかは全く決めていませんでした。
色々過激なこと賑やかなことを書こうと思いましたが今の私には度胸がございませんで…
でもしかしなにかしらそれっぽいことを書きたいな〜〜〜と思ったりしたりもするわけであります。
そんなこんなで私がcoinsで過ごしてきて思ったこと、知っておいたほうが良いこと、And so onなどを箇条書きで、簡潔に、深く掘り下げること無く、なるべく中立に書こうと思います。
特に来年coinsに入ろうとしている諸君、これは非常に参考になる文献であるぞ。(そんなことはない)

宿舎に女性(特に姫っぽい人)を連れ込んではいけない闇の組織と敵対してはいけない殴られたからと言って殴り返してはいけない新歓委員=coinsのイメージを持たないcoinsの学類パンフに騙されないクラ代にならない目立たない迂闊なツイーヨをしないラウンジに壁を作らない 以上です。 事件などに関しては個人が特定されないように書きましたが兎にも角にも穏やかに生きていきましょうということです。
さて、結果として大遅刻した記事でありましたがいかがでしたでしょうか。 来年もcoins ADVENTARがあればいいなぁと思いました。 「おいこら記事みじけえぞ」とか言わないで おしまい

もう一度ポケモンにハマる

イメージ
この記事はポケットモンスター Advent Calendar 2016の記事です。17日目という事になっていますが恐らく公開される頃には18日(すいませんっした)

こんにちはmarimoです。
皆さんポケモン楽しんでますか?僕は最近PokemonTCG Onlineで遊んでいます。
今年はポケモン的に20年の節目ということで色々と盛り上がりましたね。
かくいう私は実はこの夏までポケモンからは長らく離れていたわけです。
そんな私がなぜポケモンにまたハマったのかというお話を今日はしたいと思います。

きっかけはやっぱり… PokemonGOです。ただただ流行りに乗っかったわけですが、これが良く出来てる。リリース当初はバグもちらほらありーのゲームとしての完成度はどうなんだと思うところもありましたがやはりゲームの中のように歩いて、探して、捕まえるがリアルに出来るのはよく考えられているなぁと思った次第です。あと3Dモデルの出来が良い。それから個人的には(離れている間に増えた)新しいポケモンが出てこられても戸惑うので最初はカントーのポケモンだけっていうのも地味に嬉しかったというか良かったです。

そんでもって そんなこんなでなんとなくポケモン愛が燃え始めた頃に実はイベントが有りまして…
ピカチュウ大量発生チュウが横浜でありまして…つくばから横浜まで「一人で」行きピカチュウを見て、ポケモンセンターヨコハマで爆買いをしたわけであります。
ヨコハマで爆買したグッズ達
グッズにハマる その後はポケモンのグッズにハマりました。実家に帰ってからポケモンセンターオオサカに行きグッズを買い、ポケモンセンターオンラインでも爆買いするというような感じでした。(なお財布)



それから 実家に帰るとポケモンにずっとハマりきりな妹がいるわけで、何故か気づいたらハートゴールドをポケウォーカー付きで買っていました。 あ、ポケウォーカー、普通に万歩計として有能だと思います。 一週間かからず殿堂入りしてしまいました。小さい頃は結構かかった記憶があるんですが…僕もおとなになったのでしょう。
あ、見つけた そんなこんなでポケモン熱がMAXで実家にいたもんですから「あれ、そういえば結構ポケモンカードが有った気がするぞ」と思い押入れ大捜索をし大量のポケモンカードを見つけました。その後も地元の中古カードショップを周りちょくちょく…

LyXのススメ

イメージ
この記事はTeX & LaTeX Advent Calendar 2016の14日の記事です。
13日はkeisuke495500さんのLaTeX+TikZでモンテカルロ積分の可視化です。
15日はmattskalaさんのCircuit-Macrosで回路図を書いての予定です。

こんにちはmarimoです。
あ、初めましての方は初めまして。ちょっと強そうなADVENTARに登録してしまったので最初にちょっと自分語りさせてください。
ちょっとAbout me 幼少期〜中学生 機械が好き、パソコンが好き(プログラミングなんてのは出来ない) 高校時代 BASIC(十進BASIC)を覚える、LEGOマインドストームに明け暮れる 大学時代(今) なぜか筑波大学 情報科学類に推薦で入学。頭は良くないのでちんぷんかんぷんになりながらギリギリアウトで単位授業に食らいつく。特に数学は1㍉もわからない。 そして大学でLaTeXに出会う。しかしこいつがわからない。
以上がざっくりとした私です。つまり何を言いたいかというと LaTeXがホンキで分からん ということです。(無理やりホンキって付けたよ 許してくださいな)
全くもって頭がだめなのでLaTeXなんて使いこなせるはずがありません。 そもそも僕が生まれた頃、実家にはカラーのワープロ「文豪」があり、目の前のパソコンにはWordが入っているわけです。WYSIWYGバリバリ(?)なわけです。そんな私が見出しも太字も斜体も何もかも「非直感的」(個人の見解です)なLaTeXを使いこなせるわけもないんですね。 しかしここは大学、Wordじゃ書けないレポートが出るわけです。 複雑な数式、よく分からん文字、ベクトル、線形代数、解析学…などなど たしかに最低限のものはWordで書けますが(最近数式周りが拡張されたらしいけど…?)しかししかし十分なものは書けないわけです。 そんなこんなで死ぬ気でLaTeXを覚えねばならんのか〜〜〜〜と思っていた矢先、面白いものを見つけました。 --ここまで適当な話-- --ここから本文-- LyXとは これはTeX/LaTeXのGUIフロントエンドのオープンソース・ソフトウェア、「LyX」です。 ご覧の通り起動してファイルを作ればそのまま筆を執ることが出来ます。また、数学的なこと(?)がやりたければ下のバーの部分から選べば出…

BlackBerryよ、永遠に

この記事は携帯電話 Advent Calendar 2016に属する記事です

調子に乗って登録した挙句この記事は恐らく3日遅れで公開されているでしょう
本当に申し訳ございません

さて、携帯電話の記事ということで私が喋ることと言えばやはりBlackBerryの話でしょう。
思い返せば去年の夏前、いや春先だったかな?
私のF-06EがARROWS特有の熱暴走で昇天されスマホ買い替えになった折、せっかくなら面白いのにしようとBlackberryPassportを買ったわけです。
そんなこんなで1年以上Blackberryを使っていると色々と思うところがあるわけですが…
この記事ではそんな思ったところを書いていこうと思います。
(なお筆者のめんどくさがりが発動し写真はございません。ご容赦ください。)

重い(特にAndroidアプリ)無茶苦茶重い。ゲームは出来ないですね。もたつきます。BlackBerryHubが便利幾つものメールアカウントを見る人ならすごい便利Pokemon GO出来ないそれはそうAmazon Dashボタン設定できないこれもそうプチプチ気持ちいいあ〜〜〜〜〜気持ちいいんじゃ〜〜〜〜IMEが重いキー押す→IME取りこぼして英字入力になる が頻発しますケース・フィルムがいちいち輸入すべて輸入ですね。まあAliexpressからだと異常に安いので助かります とまあ無茶苦茶雑に書きました。
正直このスマホは誰にでもおすすめできるものではないです。ましてやこれ一台をメインにしてやって行くのは厳しいものがあると思います。 しかしそれでも完成されたハードウェアキーボードというものは他の何にも代えがたいと思います。
そんなBlackBerryもハードウェア事業を手放してしまいました。 これからもしかするとハードウェアキーボードの乗ったスマートフォンというのは生まれてこないのかもしれません。 そう考えると僕はこのスマホを持っていてよかったと思います。 総括としてこのスマホをおすすめ出来るのはどんな人かというと 物好きな人人と違うスマホが欲しい、目立ちたいハードウェアキーボード大好きな人買え!!2台めとして面白いものが欲しい人いいぞ(高いけど) といった感じですかね(雑すぎ)
最後にここで宣言します 俺はBlackBerryPrivを買うぞ〜〜〜〜〜〜〜〜
追記 あまりにも雑な記事…

はじまりはじまり(お酒の話)

この記事はJSYS16 Advent Calendar 2016に属する記事です
お久しぶりです、marimoです
なんとか生きてます、みなさんは生きてますか?
さて、挨拶もほどほどにして今年もついに12月の年末も年末になっちゃったわけですけども何故か私ADVENTARを2つも立ち上げてしまいました。 いや、完全にノリと勢いなんですけども立ち上げてしまったもんは仕方ないねということでちょろちょろ書いていきます。
といっても特に書くことはなくて何か知見があるかって言うとそんなに知見もないのでほんと役に立ちそうもない知見を示します。そうと思いましたが全く書くことが思いつかないのでべらべら雑記ですね。 この知見があなたの糧となれば幸いであります。ぜったいにならない。

しかしお酒をちびちび飲みながら何を書くか考えてるんですが何も思いつかないですね。
お酒は基本的に人の思考力を劣らせると言いますがほんのすこしならクリエイティビティとかそういうのが上がるらしいっすね。
そんなこと書いてる今日の時点で四夜連続で飲んでいるので本当に頭が悪いなぁ。。。という気持ちになっています。
みなさんもお酒は飲んでも飲まれるなってことですよ。あと、お酒は二十歳になってからですよ。

そうそう、ほんでお酒の話なんですけど、私苦いのとか辛いのは結構苦手だと思ってたんですけど普通に辛口って書いてある日本酒を美味しいと思って飲んでいるので味覚っていうのは変わるんだなぁ…そういうのもあってお酒は二十歳からなのかなぁと思った次第です。
んでもって最近もっぱら飲んでいるのはウイスキーのソーダ割りというかハイボールってやつですね。これは美味い。そこらで売ってるウイスキーをそこらで売ってる炭酸水で割っただけなのにほんとに美味いですね。飲んだことない人にはおすすめします。
ウイスキーと言えば普通に売ってるので一番安いのは多分ブラックニッカクリアだとおもうんですけどこれロックとかで飲むと味気なくて美味しくないんですけどウイスキーにするとスッキリしてて悪くないと思いますね。でもこないだ角瓶を買ってハイボールにして飲んだら美味しかったっす。やっぱり高い酒は美味しいのかなぁと思った次第。
そういえば成人して最初に飲むお酒はずっと前から決めていて養命酒だったんですよ。だから何だって言う話なんですけど。
でも良薬口に苦しとかって…

後藤輝樹に会ってみた

イメージ
どうもmarimoです
昨日は用事があって横浜の方まで行って参りました
と、言いますのも後藤輝樹さんの感謝祭があったのです!!

で、後藤輝樹って誰やねん!!?という話なんですが(フットボールアワ―じゃないよ)
"ポコチンの人"といえばわかるでしょうか…?
この人です

ご存知でしょうか…?
ざっくり言うと皇暦2676年(西暦2016年)の東京都知事選に出馬された方でNHKの政見放送で色んな所が伏せられた方です
伏せられているということは伏せられる様な発言をしてたわけで…
実はこの伏せられていないバージョン(ニコ生のときのやつかな?)も探したらあると思うのでもしよければ探してみてください(なおそっちを見るときはなるべくイヤホンなどして見ることをおすすめします)

はてさてそんでもって訳あって後藤輝樹感謝祭に行ってきたわけです
まず到着してびっくりしたこと
女性ファンが多い多い
半分以上がおそらく女性ファンでした
おじさんの予想ではほとんど男性だろうなぁと思ってたのですが
そして始まってみてびっくり
女性ファンが皆写真を撮るのです!!
まるでアイドルのファンのような感じがしてました…
おじさんも写真を数枚パシャリ…


会自体は国歌斉唱から始まり質問コーナーだったりカラオケだったりグッズ頒布だったりとたいへん盛り上がってました
そしてなんと生で上の政見放送を見せてくれたのです!!
感謝祭ということで特別に伝説の政見放送を見せてくれました!!
貼ろうと思いましたがもったいない気がしたのでやめました

そしてグッズ頒布というか正しくはグッズの保管委託ではこんなものを預かりました

左のはニコ生で使われたらしいポスター、そして右のは都知事選の腕章です
共にサインしていただきました
そしてポスターはちゃんと保護してトイレに飾らせていただきました

これから我が家のトイレを利用する方は真正面にこれが有りますゆえぜひご覧ください

そして帰り際に後藤さんが政策案としている”包茎教育”についてお話させていただきました。
僕自身包茎教育、もっと広くは性教育について思うことが多々有り僕の尊敬する岩室紳也先生のお話を交えながらいろいろお話させていただきました。
その際も丁寧にお話していただきました
後藤さんの包茎教育についての政策案は以下に有りますので是非
後藤輝樹様のオフィシャルサイ…

マイクロソフトの社会的責任?

これまた下書きの記事を掘り出しました 内容が少し古いのは悪しからず
--以下本編--
今日はちょっと最近思うことを書こうかなと思います。
さて、最近はWin10のアップデートだアップデートだと色んな所で騒がれておりますね
かくいう私はどうなってるのかというと
メインデスクトップPC:SSD容量不足でアップデートできず→SSD買うよったよ→Win10になった
ノートPC:Macですが仮想マシンでWin7とWin10が入ってます(もしかするとWin7アプデしてWin10に統一?結局Win7と10が両方入ってます ゆっくり移行する予定
とまあわりかしお粗末な感じになってます
まあできるだけ早くに皆さんアプデではしましょうね7/29で終了しましたね ぽしまいぽしまい

しかしメインデスクトップPCのアプデなんですがちょっと思うこともあるんです
それがこの記事とかの話
ここに記事のURLを貼る予定でしたが実際に無料アップデートが終わっていろいろわかってきたみたいなのでそのURL
無料アップグレードしたWindows10の パーツ変更、再認証、ライセンスの扱いについて : http://freesoft.tvbok.com/win10/installation/licence_of_free_upgrade.html そうなんです、「ハードウェア構成を変えるとライセンスが切れる」のです
それもCPUとかマザボとかのレベルでなくて"SSD交換"だけでです
ライセンスが切れるかどうかはあやふやっぽいですね 結局どうなのでしょうか(マイクロソフトのページでも統一した見解がないっぽい)
さてこりゃ(ライセンスが切れるのだとしたら)困ったちゃんなのです

今まで私のデスクトップPCはほとんどパーツを変えずにやって来ましたが実はこの後いくらかパーツ交換の予定があるのです(特にインターフェースカード)
そこでライセンスが切れてしまう問題があるのです…
う〜ん、困った困った…
まあWin10買えばいいやんという話なんですけども…
元々ちゃんとしたWin7がDSPどころがOEM版レベルに成り下がってしまうのはちょっとな〜
まあ、僕はそれでも良いんですがこれ企業の社会的責任という面で見るともしかすると面白いのかなぁと思ったのです
この話に限らず、もっと言うとWindows全体の話だっ…

航空便が届いたのん

イメージ
こんちくわ、marimoです
今日は下書きで寝かせていたのでちょっと前に更に寝かしたのでかなり前の話です
それではかなり昔の以下の記事をご覧ください
--フレッシュじゃ無くなった記事ここから--
航空便で荷物が届いたんです。 まぁ、僕が注文してた物たちなんですが…
お家でゆっくりしてたところにピンポーンと来たので出てみれば 「こんにちは、航空便のFedExで〜す」 と来たわけです。 ”航空便の”FedExなんだぁ…と思いました(ちなみに実家にFedExの荷物が届いた時は日通さんが届けに来ましたね 今回はFedEx直々にお届けに来ていただいた感じですね)
さて、そんでもって届いた荷物がこちら(ちなみに香港からです 外は住所ラベルでいっぱいなので開封写真です) 海外から届いた荷物って箱がボッコボッコなんですよね んでもって外には荷ラベルとテープがベッタベタ 挙句の果てにはDHLのテープが貼ってあったり(それで良いのかFedEx)
購入したのはSeeedStudioからです 日本だとスイッチサイエンスが輸入販売してるので有名かな?
今回の目玉は…あとに置いといてまずは一番上のRasPiから…と思ったんですが… …え? まあ、海外の荷物なのでこういうのは普通にありますよね、ぜんぜん大丈夫です 中身もキズはなくて大丈夫そう そしてめんどくさかったのでこれ RasPi周辺機器セット
電源、HDMI、ケース、microSDカードなど… 自分で買うより安いんじゃないかなぁ…(多分
こいつらは後々ゆっくり調理してあげましょう
そんでもって今日の目玉はこれ ドーン(写真を撮り忘れてたので後で撮りました) DSO Quadです なんじゃこれといいますと ”便利な機械”です(おい さっくり言うとオシロスコープとファンクションジェネレータとなんかいろいろ出来るマシンらしいです ただ、あんまり使い方もわからないのでゆっくり勉強していきたいですね
しかしちっちゃい… どうもFPGAとか何とかをつかってあーだこーだしているらしいですね とまあ今日はこんな感じで そのうち面白いものも紹介できるかなぁといった感じなので期待しててくださいな(ほんまか?)
--フレッシュじゃ無くなった記事ここまで--
と、いうことでいろいろおもしろいものを買ってはいたのですがなかなか手を付けることが出来ず…という感じ…

恋の始まりは難しい?

どうもお久しぶりです
せっかくここに引っ越してきたのになかなか更新できずですね…
いろいろ書きたいこともあるんだけどなかなか腰が上がらずと言った感じで…(Twitterならすぐにでもつぶやくのだけど)
実は下書きは一杯溜まってるんですけどね…
これから夏休みだしちょっとずつ書いていこうかなぁと思ったりしてます

さて、前置きはこの程度にして本題です
なにはともあれ以下のツイートをご覧くださいな

二丁目に迷い込んだ、ポケモンユーザーの偏見。
大丈夫、お前らキモメンは女にすら相手にされないから。(笑)#barairoMXpic.twitter.com/rEGxkemKG2 — エミリー (@mokoDQ) 2016年8月2日
それでもって僕はこのツイート(というかテレビのキャプチャ)でいろいろ書こうと思ってたんだけども僕の書きたかったことが全て以下のツイートにまとめられていたのであった

異性愛の人は人を好きになる中で「あの人には振り向いてもらえない」って思う事絶対あるけど、なぜかそれが同性愛なら「向こうから狙われる!怖い!」とか思われるんだよな、おかしいよな?「街中の女が俺を逆レイプしにきたらどうしよう!」と同じぐらいぶっ飛んだ思考だぞ・・・。 — 拉麺貴族 (@magic_mackee) 2016年8月3日とまあこういうことである
でここでもう一つツイートをお見せしたい
それは上のツイートに対してのリプライである

@magic_mackee でも異性愛は相互に告白する機会がありますが、同棲愛例えばホモならばほぼ自分から告白やアプローチをしにいかなければそもそもの関係性が持てないので、襲われるとまでは行かなくても、アイツは何かしてきそうだ、と受身になるのはある意味普通なのではないでしょうか。 — なぽちん (@M_tokiyuli) 2016年8月3日 さてこのツイートを少し考えてみたいのである
「異性愛は相互に告白する機会があるが同性愛はそれがない」というのがどうにも僕には腑に落ちないのである

ここでちょっと考えてみよう
君に好きな人がいるとする、その人に思いを伝えるときあなたはどうするだろうか?
普通は何かしらの手段(対面、電話、メール、SNS、etc...)で自分の気持ちを伝えるのではないだろうか というかそれ以外の方法は私には浮かばないのだけれども
どのようなパ…

帰ってきたmarimo

こにゃにゃちわ〜、みんな元気にしとったか〜
ではなく初めましての人は初めまして、お久しぶりの人はお久しぶりです
旧ブログ(だってブログだもんww(終) : http://nekomimi.ni-moe.com/)からやってまいりましたmarimoです
と、いうことで心機一転bloggerでブログをやっていけたらなぁと思ってます
と、言ってもおそらく亀更新になりそうです
それでも懲りずに見てくれたら嬉しいのん(はーと
今まで書きたかったけどかけていないことが意外といっぱい有ったりします
そんなことをちょっとづつ書いていこうかなぁと思ったり思わなかったり
それではこれからゆっくりやっていきますのでよろしくお願いします

2016年6月13日 marimo