完全休学マニュアル(筑波大学で休学する方法)

おひさしぶりです。marimoです。
ブログのデザインを変えました。前のはどこかから頂いてきたテンプレートだったのですがこれはBlogger純正(?)のテンプレートです。何か表示のおかしいところなどありましたら左の連絡フォームかコメントなどからご連絡いただけると幸いです。(まあ手段はなんでもいいです。ツイッターでもメールでも)

さて、ここからが本題です。
前回の記事で書いたとおりですが私ただいま半年間の休学期間中でございます。
休学したからと言って別に特段体調が悪いとかいうわけでもなくはたまた何かしたいことがあるわけでもありません。(ましてや留学など…)
私は別に理由もなくただぼんやりと休学しとるわけです。
しかしここらへんの詳しい話はまた今度別の記事でするかなぁというところで今日の記事の本題は「休学のしかた」です。
私が最初休学しようと思った時、正直全く何もわかりませんでした。
まあ、なにかしらの紙を書いて何かしらの人のハンコをもらって何かしらすれば休学できるだろうとは思っていましたが詳しい話は知りませんでした。
と、いうことでこの記事では休学の仕方や書くべきこと、必要なものを私の実体験を元に書きます。
しかしこれはあくまで私(coins15の一生徒)のケースですのでこれを100%鵜呑みにしたりせずにちゃんと支援室の人に話を聞いたほうがいいと思います。あくまで参考程度にしておいてくださいな。

それではまずに大まかな手順を示します。

  1. 支援室(学群教務)に行き休学願をもらう
  2. 必要事項を記入、押印する
  3. 保護者のハンコをもらう
  4. クラス担任のハンコをもらう
  5. 支援室に提出する

大まかにはこの5つの手順で休学することが出来ます。
それでは細かく見ていきましょう。

支援室(学群教務)に行き休学願をもらう

まずは支援室に行き休学願をもらいます。そしてこの記事のここから下に書かれていることは基本的に説明してもらえます。なのでもう休学が決定してる人はさっさと支援室に行くといいと思います。
ここでの注意事項は

  • 学生証の提示が求められる
  • 基本的に1ヶ月以上前からの申請が必要
の2つです。
学生証はまあ携帯しているはずなので提示してください。そして休学手続きは休学し始める1ヶ月前には申請が終わってないといけないそうです。とはいえ多少は融通が効くようです。(実際私は4月1日から休学のところ3月5日とかその辺に出した気がします)直前になって休学する必要が出た場合は相談してみましょう。

必要事項を記入、押印する


次に貰った休学願に必要事項を記入します。
必要事項は基本情報(入学年度、学群学類学年、学籍番号、氏名と印、生年月日、現住所、電話番号、そして奨学金を貰っている人は奨学金の番号などの情報)それから「休学の事由」と「休学の期間」それから「休学中の居住地」です。
「休学の事由」には休学の事由を書きます。この欄には注釈で具体的に書けだの診断書があるなら添付しろだの書いてありますがおそらく結構適当に書いても通ると思います。なぜなら私は「心身の静養のため」とだけ書いて出しましたが何か言われることもなく通りました。なのでそんなに形式張らないでいいと思います。
次に「休学の期間」ですがこれはそのまま休学の期間を書きます。例えば春学期の半年なら4月1日から9月30日までです。これによって授業料の有無などが変わってくるはずなのでよく確認してください。分からなければ支援室の方に聞けばいいと思います。
そして最後に「休学中の居住地」ですがこれは実家に帰る場合は実家の住所を(留学する場合は留学先になるのでしょうか?)書きます。まあ、休学中どこに連絡すればいいかということですね。しかし基本的な連絡はs~@uとかに来るらしいです。緊急連絡先というやつですね。
以上が自分が記入するところです。

保護者のハンコをもらう


休学願には保護者のハンコが必要です。郵送するなどして押印してもらいましょう。(つまりは保護者にナイショで休学は出来ない…ということだと思います、多分)

クラス担任のハンコをもらう

休学願にはクラス担任のハンコも必要です。アポをとってハンコをもらいましょう。
クラス担任にもよると思いますがそんなに根掘り葉掘りは聞いてこないと思います。多分。
少なくとも私はアポを取ってハンコを貰いに行ったらポンと押してくれました。(所要時間3分)
なおクラス担任の欄の横に学類長のスペースがありますがここは不要だそうです。少し気が楽ですね。(?)

支援室に提出する

これで休学願の記入は終わりです。あとは支援室に提出するだけです。
提出の際も特に何か言われることはなく不備がないかどうかの確認がサッとされるぐらいです。なのでそんなに怯える必要はないと思います。
それからこのときに復学願を貰っておくと後々便利かもしれません。

さて、以上が休学の手順です。
ね、簡単でしょ?
ともかくぼんやりと休学を考えてる人は具体的に考えてみてもいいのかなと思ったりします。

この記事を書いているのは5月1日の深夜(早朝?)です。世間は俗に言うところのGW5月病に突入してるんじゃなかろうかと思います。まあ、そんな時は休むという手段もあるんだよということをこの記事を通して知ってもらえると良いかなぁと思います。

あ、質問などは気軽にコメントなどでどうぞ。分かる限り答えます。
あと休学中アレはどうなるの?などの疑問も募集中。体を張って(?)確認します。

コメント

このブログの人気の投稿

LyXのススメ

思うところありまして