未来に触れたよ(HoloLens体験した話)

こんばんは、marimoです。
珍しく本日2回め(早朝のやつも含めたら3回目)の更新です。
なんだかんだで翌日(日をまたいだので更に次の日とも言う)の更新です。

今日はちょっと機会があってHoloLensを体験してきました。
HoloLens、皆さん知ってますか?
Microsoftが作ったすげえエモいあれです。
わからない人はちょっとぐぐってみてください。すげぇってなるから。
まあいわゆるMR(Mixed Reality)とか言うやつなんですけど、あれです、アニメとか映画の世界ですよ。
マジで目の前にデカイウインドウとかそこにない写真とか3Dのオブジェクトとかが出てくるんですよ。机の上とか壁にオブジェクトがあるんですよ。

なんか技術的などうこうとかそういうのはいろいろなところで語られてると思うのでそういうのを見てもらうとしてここでは実際の感想を書いていきたいと思います。

ちなみに今回体験させてもらったのは普通の世界にオブジェクトを置くやつ(写真とか3Dモデルとか、多分Windowsでいうところのデスクトップ=空間?)と飛行機の中を覗けるソフトウェア。それからTwitterで話題になっていたHoleLens Gateです。

まず思ったのは「本当に向こうが見える〜」ということです。
想像ではもっと透過率が低いのかと思ってたんですけど実際はよくある偏光板ぐらいの透過率だと思います。(偏光板ぐらいっていうのは例えだからね、偏光板かどうかは知らないよ)
なんで何の問題もなくはっきりと向こうが見えます。これは(そういう話なんだから当たり前だけど)VRとの大きな違いだと思います。
でも表示されるオブジェクトは透けたりしてる感じは殆ど無いんですよね。(目を凝らすとかろうじて向こうが見えるかなぁぐらい)なのでVR的な使い方もできるのかもなぁと思ったり。
技術的にはどうも前の方からプロジェクターみたいな感じで投影してるのだとかなんとか。
それから結構発色とかも綺麗でしたし解像度も高いように感じました。
そういう意味で没入感というかこの場合は現実感というのかよくわかりませんがともかくすごかったです。(語彙力)

それからほんとにすごかったのはレイテンシーのなさ!!
HoloLensはIntelのAtomが載ってるらしいんですが全くもって非力さとかもたつきとかを感じませんでした。これほんとにすげえと思いました。(FPGAとか専用チップとか載ってるんでしょうかね?詳しい仕様は公開されていないのでなんともですが。どうもHPUっていうチップセットが載ってるみたい。なるほど)
ほんとに首を振ればその方向に仮想の物体が「ある」んです。「現れる」んでは無いんですよ。(分かるかなぁ〜分かんねぇだろうな〜)

逆に実際試してみた難点とかですが
まずカーソルが目線の真ん中で固定で首を振る必要がある。これは結構使うアプリなどによっては大変だと思います。逆にVR感の強いものだと適切だと思いますが。Webブラウジングとかは辛そうですね。まあでもこれは何かしらの改善策がすぐに出てきそうな気がします。(HoloLensに今までのパソコンみたいな使い方を求めるなということだとも思うのですが。)
それから視野の狭さ。特に上下方向が狭いと感じました。(逆に左右方向はそうでもないと思いました。まあエッジは見えますけどね。)ただこれは上の問題点と合わせると目線を変える時は顔ごとしっかり動かせという発想なんでしょう。実際そういう感じで視野が狭いと言っても狭くてイライラするとかいうことは特にありませんでした。ただHoleLens Gateで足元に穴を開けてそこをのぞみこむときには少し視野の下の部分が切れてるのを感じましたね。(ただ視野の狭さは技術的には解像度とトレードオフらしいですね。解像度は下げずに視野を頑張って広くして欲しいなぁ。)
それから結構言われてる重いという感想ですが15分程度では全く感じませんでした。結構しっかりと頭に固定される感じなので首をブンブン振り回しても全くガタガタしたりはしませんでした。

まあ結論を言うと「すげえ」です。実際体験してる間「すげえすげえ」と叫んでしまいました。
本当、一回みんな体験して欲しいと思うぐらいです。(体験できる機会は本当に少ない。今回も個人の私物を使わせていただいた形のようです。)
これは確実に世界が変わりますよ。
ぜひMicrosoftさんには頑張ってコンシューマ版までこぎつけて欲しいです。(あと頑張って体験会いっぱいやってほしい)
まあ実際にこの間のWin10CreatorsUpdateでもホログラム対応がうんたらみたいな話もありますし、開発者の人も$1000以下(約10万円)ぐらいで出したいと言ってるとかいう話もあるし。
しかし他社からもこのようなMRに対応したデバイスが続々と出てくるとよろしいですなぁ。そういう意味でHoloLensはAndoroidでいうところのNexus(今はPixelだけど)みたいな位置づけになるのかなぁと思ったり。

しかしこんなのもっともっと先の話だと思ってたのにそんなに先の話でもないんだなぁ。おじさん、感激です。

コメント

このブログの人気の投稿

LyXのススメ

完全休学マニュアル(筑波大学で休学する方法)

思うところありまして